バレエが好きその2 シルヴィギエム

バレエが好き2

今や主婦の私にとってバレエ鑑賞はチケット代が高く、

思うように劇場には行けませんが、

好きなカンパニーの公演やダンサーの公演があると頑張って出かけております。

火がついたのはかれこれ20年前にシルヴィ・ギエムのビデオを観てからです。

今まで知っていたダンサーとは全く違ってプロポーションの良さ、

クラシックもコンテンポラリーもどちらも凄いこと、身体能力、

イザベル・アジャーニにも似た顔立ちなどひっくるめて魅了されました。

東京バレエ団と共に必ず踊っていたボレロ。

もう、何回観たことでしょう。

ボレロと言ったらジョルジュ・ドンですが、

女性ではギエムが一番だと勝手に思っております。

中盤からいつも心の中で終わらないで〜と叫んでいます。

昨年、久しぶりに観ることができましたが、素晴らしかった。

今年の12月で引退を表明しておりますが、

舞台上のギエムを観ることが出来なくなるのは本当に寂しいです。

sponsored link

さらにギエムのボレロの次に好きなのが首藤康之氏のもの。

こちらも東京バレエ団在籍の頃から引退まで何度か観ました。

ベジャールからお墨付きをもらって踊るボレロは

首藤さんの魂の叫びを感じることができ、

興奮が伝わってきます。また観たいな〜。

引退してから、ロミオとジュリエットを男性ばかりで演じる舞台を観ましたが、

私は踊っている首藤さんがやっぱり良くてその舞台は退屈でした。ごめんなさい。

あと、プリセツカヤも素晴らしかった。

当時70過ぎで踊る肉体と美しさ。特別な方ですね。

マイケルクラークが来日したときの公演も素晴らしかったな。

同じ列に桃井かおりさんがいてヒューヒューと、かけ声を素敵にかけていました。

かっこ良かった。

マシューボーンのSWAN LAKEも首藤さんの時に観ることができ、

非常にラッキーでした。

季節もののくるみ割り人形などはやはりクリスマスのムードが高まり、

エンターテイメント感があります。

大好きです。

いいね!してもらえると励みになります



Sponsored link

ブログランキング参加しています。
クリックご協力お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ