コロッケな日

じゃがいもがゴロゴロとあり、コロッケを作ろうかと思っていた時に

あさイチでコロッケの情報が放送され、破裂させない方法、

べっとりさせない方法等を仕入れ、一晩冷蔵庫でタネを寝かせて揚げてみました。

大きめなじゃがいも8個とさつまいも2本を圧力鍋でふかし、マッシュし、

炒めたひき肉とタマネギと合わせた超スタンダードな1種目。

2種目は作り置きしていたミートソースに

カレー粉を加えたものとジャガイモを合わせたもの。

ちょっと柔らかめのタネになってしまいました。

3種目は前日のシチューを合わせたもの。具を小さくして利用。

一度タネを冷やしておくと破裂しにくいということで、それぞれ成型して冷蔵庫へ。

IMG_5530

翌日の夕方から水溶きした小麦粉とパン粉で下準備をし、

食事の時間を見計らって揚げました。

sponsored link

IMG_5532

破裂したものは1個だけに留まり、情報正解。

やはり心配していた柔らかめのタネが一番揚げにくかったです。

こういうタネは最後に回すのが良いでしょう。

あさイチでは小麦粉をつける前に細かいパン粉で対処するよう、

指示してましたが、それは省きました。

ホクホクで美味しく出来ました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コロッケと餃子は家で作るおいしいおかずの一つで、

手間ひまがかかる割にごちそう感が無くて残念です。

買ったほうが美味しい場合もあるし。時には時間をかけて作るのもいいですね。

写真はどうも合宿所みたいな雰囲気ですが、コロッケビュッフェ風に。

数個はパン粉を纏った状態で冷凍保存しました。

いいね!してもらえると励みになります



Sponsored link

ブログランキング参加しています。
クリックご協力お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ