暮れからお正月にかけて駆け抜けました!

明けましておめでとうございます。

この年が皆様にとって健やかで明るい年でありますように。

しばらくアップしていなかったため、

書き留めておきたいことがたくさんになってしまいました。

まず、暮れのこと。

20年も前に一緒に働き、楽しい時間を共有していたOちゃん。

その頃は純粋過ぎて心配になることもあった彼女とFBを通じて再会することができました。

28日に急遽上京するというので連絡があり、待ち合わせ場所に出向きました。

電話でしばらくぶりに聞いた声はすごくしっかりした印象になっていました。

三人いるお子さんの長女と一緒に現れた姿はなにか不思議なタイムトリップをしたような感じになりました。

家族で長野に移住し、お米や野菜、パンを自分たちで作って暮らしています。

私が知っているOちゃんは虚弱体質で養命酒を飲んでいたのですが、

そこに現れたOちゃんはスッキリとしっかりとした体型。

骨組みが立派になった感じがしました。

娘ちゃんはおっとりとした昔のOちゃんを彷彿させるお嬢さん。

大川さん

主人と4人で遅めのランチをして懐かしい話をしたり、近況報告をし合いました。

短い時間でしたが、ぎゅっとした逢瀬となりました。

これから新たなつながりを大事にしていきたいと強く思いました。

後日、送られてきた温かい荷物の中には人参アップルジュースやクッキー、かぼちゃ、

どれも作り手の思いが伝わってくるようなモノものたちでした。

クッキーはほんのりとした甘さ、かみしめると味が広がるような風味のいい素朴な味わいでした。

これで朝食でもいいなと感じるほど。逢瀬の後の素敵なサプライズとなりました。ありがとう、Oちゃん。

IMG_0042

そして翌々日には

約30年ぶりにゆっくり会えたSちゃん、こちらはFBでつながってからしばらく経つので、

近況は知り合っていたのですが、会って話すのが本当に久しぶりのことでした。

こちらはイラストレーターして活躍中で、話すことや仕草がとても大人っぽくなっており、

そしてすごくしっかりとした美しさを兼ね備えておりました。

OちゃんもそうだったけれどSちゃんも本当にいい顔をしていました。

そしてSちゃんのパートナー氏にもご挨拶が出来、嬉しいツーショットも拝見できました。

二人とも背が高くてベリースマート。とっても都会的でした。

久しぶりの再会でそれぞれが素敵に成長しているさまを目の当たりにして、

とても勇気づけられ、つながりの有り難さを再認識致しました。

私も今年はリ・スタートの年になるので、暮れのこの再会に気持を新たに出来ました。

そして大晦日。

カナダから一時帰国している姪がお友達のカナダ人を連れてくることになっており、みんなでお年越し。

IMG_0006

ギエムのカウントダウンで熱い気持になったまま新年を迎えることができました。

IMG_0015

そしてお正月の朝、新幹線で博多に向かい、佐賀まで初めてのお正月帰省です。

到着は夕方でしたが、途中、綺麗な富士山も見ることができて移動も順調でした。

田島硝子 富士山グラス ロックグラス TG15-015-R

IMG_0017

佐賀のお正月はまた後日記します。

駆け足で暮れからお正月を迎えた駆け足日記でした。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

いいね!してもらえると励みになります



Sponsored link

ブログランキング参加しています。
クリックご協力お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ