アフタヌーンティはクリームティーで

日曜日の午後に小嶋いず美先生著書の

「イギリス南西部 至福のクリームティーの旅」の出版記念イベント、

2日だけのティールームに出かけてきました。

恵比寿駅から5分程歩いたギャラリーが開催場所でした。

外観はガラス張りなのでイベントの盛況さがすぐにわかりました。

丁寧にサーブされたクリームティのセット(紅茶とスコーン)はとても美味で、

特に紅茶は「うーん、もう1杯」と言いたいくらいの美味しさでした。

IMG_5682

イギリス南西部 至福のクリームティーの旅 (私のとっておき)

ギャラリーなので壁には先生の著書でカメラマンとして同行した

松井光子さんの写真が展示されており、

イギリス南西部の景色とティータイムの様子が一緒に味わえる贅沢な空間でした。

日本ではまだまだクリームティーという総称が親しまれていないので

それを広めたいと先生は仰っておりました。

帰りは日が落ち始め、ガーデンプレイスのイルミネーションが

キラキラ輝き始める時間帯でした。

この時期は観光スポットとしてかなり賑わいます。

IMG_5685

IMG_5683

毎年、形の違うバカラのシャンデリアも見事です。

暗くなる前のキラキラもいいものでした。

いいね!してもらえると励みになります



Sponsored link

ブログランキング参加しています。
クリックご協力お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ