梅雨入り前に麩まんじゅう

FullSizeRender

今年の5月は記録的に暑い日が多かったようですね。

この季節になると三陽さんの麩まんじゅうがいただきたくなります。

もちもちしているのですが、のどごしがいい。

青い笹に包まれた姿が見た目にも涼やかで、楽しめます。

季節を感じられることが和菓子の醍醐味でもありますね。

もっと暑くなったら水ようかんか水まんじゅう、くずを使ったお菓子。

熱い緑茶でもお抹茶でも麦茶でもあわせやすいですね。

こういうお店が地元にあるのがうれしいなと感じる5月の終わり。

御菓子司 三陽

麩まんじゅうはan・anのお取り寄せでグランプリを獲得しております!

昭和46年創業の地元になじんだ穏やかなお店です。また、全国からお取り寄せの声が高いです。特に麩饅頭(ふまんじゅう)は、手間暇かけた一品で、ひんやりつるりとして、すうっと溶けていく喉越しが評判の人気商品です。この麩饅頭こそリピーターのお客様が多く、隠れた名店と評されています。その他にもどらやき、生チョコ餅、豆大福、みたらし団子等揃えています。 是非一度ご賞味ください。

住所

〒184-0004 本町2-9-10

問合わせ

TEL/042-383-7400

営業時間

9:00~20:00

いいね!してもらえると励みになります



Sponsored link

ブログランキング参加しています。
クリックご協力お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ